Differences

This shows you the differences between two versions of the page.

Link to this comparison view

Both sides previous revision Previous revision
Next revision
Previous revision
doc:device-manager-ja [2010/10/31 01:42]
ribbon variations
doc:device-manager-ja [2018/02/07 17:07] (current)
Line 68: Line 68:
 Rosegardenはvariationを使うデバイスをサポートできますが、バンクフォーマット中にプログラム名を入力しなければなりません。 内部的に、variationを使うデバイスはvariationsとの間で選択するために、MIDIバンク選択コントローラを使います。variationを選択するために、デバイスがLSBかMSBのどちらかのバンクセレクトを使うかを、シンセサイザーのドキュメントから見つけ出す必要があり、どのバンク番号がどのvariationに対応しているかを見つけ出す必要があります。次に、バンクを通常として、入力し、バンクダイアログ上の、"​MSB/​LSB上のVariationリストの表示"​オプションを使い、Rosegardenにインストゥルメントパラメータボックス内でそのデバイスが表示されるときにバンクの代わりにvariationが表示するように伝えます。 Rosegardenはvariationを使うデバイスをサポートできますが、バンクフォーマット中にプログラム名を入力しなければなりません。 内部的に、variationを使うデバイスはvariationsとの間で選択するために、MIDIバンク選択コントローラを使います。variationを選択するために、デバイスがLSBかMSBのどちらかのバンクセレクトを使うかを、シンセサイザーのドキュメントから見つけ出す必要があり、どのバンク番号がどのvariationに対応しているかを見つけ出す必要があります。次に、バンクを通常として、入力し、バンクダイアログ上の、"​MSB/​LSB上のVariationリストの表示"​オプションを使い、Rosegardenにインストゥルメントパラメータボックス内でそのデバイスが表示されるときにバンクの代わりにvariationが表示するように伝えます。
  
-==== Program mapping on MIDI import ​====+==== MIDIインポート上でのプログラムマッピング ​====
  
-When you import a MIDI file into a composition, ​Rosegarden ​uses the existing studio setup to determine how to map the MIDI programs onto Rosegarden ​instruments. The aim is to ensure that every MIDI program gets mapped to an instrument that really exists in your studio ​(and thus is actually attached to your computer), so that all the MIDI tracks can be heard.+コンポジションに ​MIDIファイルをインポートするとき、RosegardenRosegardenのインストゥルメント上にMIDIプログラムをどのようにマップするかを決めるために、存在するスタジオの設定を使用します。この目的は、スタジオ中に実際に存在するマップされた1つのインストゥルメントを、すべてのMIDIプログラムが得ることを確実にすることであり、(そして、そういう理由で、実際にコンピュータに割り当てられます)そのため、すべてのMIDIトラックは聞くことができます。
  
-The MIDI program-change and bank-select events found in the imported file are used when importing, but only as an aid to help find the appropriate instrument for each MIDI track from the set of instruments in your studio. So, for example, if your studio is currently set up to contain only GM instruments,​ and you import a MIDI file with GS program changes onto it, Rosegarden will remap the GS banks back onto GM because they'​re all it knows that you have at the time you import the file. It doesn'​t remember the original ​GS program numbers.+インポートされたファイル中に見付かった、MIDIプログラムチェンジとバンクセレクトイベントは、インポートのときに使用されますが、スタジオ中の1まとまりのインストゥルメントから各々のMIDIトラックのための適切なインストゥルメントを見つけるのを手助けする手段としてのみ使われます。そのため、例をあげると、もしもスタジオが現在GMインストゥルメントのみ含んでいるように設定されていた場合で、GSプログラムチェンジをその上に含むMIDIファイルをインポートした場合、RosegardenGSバンクをGMにリマップします。なぜならば、ファイルをインポートするときに知っているすべてだからです。オリジナルのGSプログラムナンバーを憶えているわけではありません。 
 + 
 +このことは、MIDIファイルをインポートする前に、実際に持っているデバイス向けに正しくスタジオを構成しておかなければならないということを意味します。それ以外では、MIDIファイル中のプログラムデータは失われるでしょう。
  
-This means that you should always ensure that your studio is correctly configured for the devices you actually have, before you import the MIDI file. Otherwise the program data in the MIDI file may be lost. 
  
 ===== Audio Routing ===== ===== Audio Routing =====
 
 
doc/device-manager-ja.txt · Last modified: 2018/02/07 17:07 (external edit)
Recent changes RSS feed Creative Commons License Valid XHTML 1.0 Valid CSS Driven by DokuWiki